ビタミンB2のおはなし


「ビタミンB2」についてのおはなし。

1.ビタミンB2は健康美の秘訣

女性であることを楽しんで生きるために。
ビタミンB2が力強い味方です。

仕事もがんばりたいし、家事もきちんとこなしたい。
プライベートだって充実させたいし、もちろん女性として美しくありたい。
女性が社会で活躍するのは、もうあたり前の時代。
さらに期待され責任も大きくなってきた女性だからこそ、大切なのは日々の健康管理。
ビタミンB2が、いつも、いつまでも自分らしく輝き続ける女性の味方になります。

監修:産婦人科医 対馬 ルリ子 先生
(女性ライフクリニック銀座・新宿)

すべての年代の女性を
支えるビタミンB2

「元気のビタミン」「美容のビタミン」と呼ばれるビタミンB2は、女性の美しく健やかな一生に、深く関わっている栄養素です。
女性は特有のリズムとともに人生を送ります。
生まれてから年齢を重ねるごとに、からだや心、ライフスタイルが変化。子どもから思春期を迎え、大人になり、そして心身ともにゆらぎやすい40~50代を経て、やがて老年期へ。

どの時代でも女性として自信を持って、素敵に輝いて生きていくためには、エネルギーの代謝に働くビタミンB2をはじめ、私たちの生命活動に欠かせないビタミンB群が必要です。
ビタミンB群は、女性がそれぞれの年代で向き合う健康や美容の基本的なチカラとなって支えています。ビタミンB群を賢く補う習慣をつけることは、人生をより快適に楽しく過ごすカギになっているのです。

健康生活の基本・ビタミンB2

数々のビタミンやミネラル、私たちのカラダは体内にそのすべてが揃っていることで、からだも心も健康的に動くことができています。
中でもビタミンB群は、食事でとった糖質や脂質、たんぱく質をエネルギーに変えるサポートの働きをするため、いきいきとした毎日をおくるためにはビタミンB群を不足させないことが重要です。

特にビタミンB2は「肌とエネルギー代謝のビタミン」と言われています。脂肪の代謝や細胞の再生を助けて元気をサポートし、皮膚や粘膜を健やかに守る働きをしています。年齢に関係なく、なめらかな肌や、はつらつとした健康美をビタミンB2の働きが守っているのです。

ビタミンB2の働き 皮膚の保護・再生・維持 疲労回復 口内炎・口角炎の予防

こんな人にビタミンB2

疲れてなんていられない女性に。

職場でも家庭でも何かと忙しい毎日。時間に追われて、休みをとったり、自分のケアはつい後回し・・・ということになっていませんか。疲れたなんて言ってはいられない女性たちのチカラになるのがビタミンB2です。

体内でエネルギーを作り出す時にたくさん使われる栄養素・ビタミンB2。不足するとたちまちパワーダウンしてしまい、がんばろうと思っていても、気持ちにカラダがついていけなくなってしまいます。

おつきあいでお酒や外食が続いた時などは要注意!体内でビタミンB2が大量に使われて不足気味になっているかもしれません。ビタミンB2は体内に貯めておけない水溶性ビタミンで、余った分は排出されてしまうため一日一日毎日きちんと補う習慣が必要です。

こんな人にビタミンB2

ビタミンB2でインナー美容。

肌は心身のコンディションのバロメーター。肌荒れやニキビなどのトラブルは、ビタミンB2が不足しているサインでもあります。皮膚や粘膜の健康に働くビタミンB2
ビタミンB2は、細胞の産生にも関係し、肌が生まれ変わるサイクル=ターンオーバーをスムーズに助ける働きで、なめらかで弾むような肌を守っています。

食生活の偏りやストレスなどが原因となって体内のビタミンB2が減少してくると、肌がカサカサと荒れたり、ポツポツニキビができてしまうというわけです。スキンケアとあわせて、内側からもしっかり美肌ケア。ビタミンB2の補給が賢い美容法と言えそうですね。

また、脂質の代謝に関わるビタミンB2は、バランスのとれたスタイルを維持したい女性も意識して摂っておきたい栄養素です。

こんな人にビタミンB2

笑顔の秘密もビタミンB2

大切な場面なのに、痛くて笑顔をつくるのもツライ。粘膜の健康維持や改善を助けるビタミンB2は、不足すると口内炎・口角炎、舌炎などの原因にもなります。

スープや熱い料理などがしみて痛む口内炎などは、食が進まずに栄養不足につながり、さらに状態が悪化してしまうということに。水で飲むだけのビタミンB2配合の医薬品などで、少しでも早く、しっかりとケアしましょう。

こんな人にビタミンB2

妊娠中やママも
積極的なビタミンB2の補給を。

「成長のビタミン」とも言われるビタミンB2は、妊娠しているプレママや授乳期のママにも欠かすことのできない栄養素です。
余った分は体外に排出されるため、過剰になる心配はありません。食事や医薬品などで積極的に補うことをおすすめします。

仕事ではキャリアを積みながら、同時に子育てや家庭も守るなど、“多機能”を求められる現代の女性たち。一方、「女性」という枠に縛られることなく、生きる道も自由に大きく広がっています。
自分が選び、描く人生を思い通りに生きていけるように、健康にも日々気を配っていきたいですね。元気と美しさの基本を支えるビタミンB2のチカラも上手に役立ててください!