美容

今さら聞けない!
美肌ワード「お肌のターンオーバー」って何?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お肌のターンオーバーとは、「肌が生まれ変わる」こと

美肌特集などでよく取り上げられる「お肌のターンオーバー」という言葉。なんとなく理解しているけど、詳しくは知らない・・・という方も多いのではないでしょうか?
ズバリ「お肌のターンオーバー」とは「お肌の新陳代謝」のこと。古い細胞が新しい細胞に押されて皮膚の表面にまで上がり、最終的に自然にはがれ落ちるサイクルのことなのです。つまり、肌が新しく生まれ変わるサイクルのことです。

肌のターンオーバー

30代になるとターンオーバーが遅くなる

ターンオーバーの速度は体の場所によって違いますが、女性が一番気になるのは何といっても顔ですよね。
個人差はありますが、一般的には28日ほどかかるといわれています。
傷が治りにくい、シミが増えた、肌がくすむ…など、歳を重ねると悩みが増えますが、これは年齢とともに新陳代謝が低下するのが原因なのです。

知ってた? 早過ぎるターンオーバーも問題

ターンオーバーが遅いからといって間違ったケアをしていると、新陳代謝を無理に早めてしまいます。ターンオーバーが早くなると、未発達の細胞が肌表面に上がってくるので、バリア機能が低下し、ゴワつきや乾燥などの肌トラブルの原因に。過度な洗顔やピーリングなど角質ケアのやり過ぎはNGなんです。

アナタは大丈夫?
ターンオーバーを妨げる4つのダメ習慣

1.食生活の乱れ

偏食や暴飲暴食、極端なダイエットはやめて、バランスのよい食生活を送ることが大切です。
また、お酒の飲み過ぎは体内の水分が大量に失われ、ビタミンB群を大量に消費するので、ほどほどに。

2.睡眠不足&ストレス

ターンオーバーは睡眠中に活性化します。眠りについてから3~4時間後にノンレム睡眠で熟睡、特に新陳代謝が活性化される夜10:00~2:00に眠れていることが重要です。
また、ストレスは血行が悪くなり、ターンオーバーや良質な睡眠に悪影響を与えます。

3.喫煙

タバコを吸うと血行が悪くなり、ビタミンCが破壊されます。言わずもがな、喫煙は美容の大敵ですね。

4.間違ったスキンケア

肌がゴワゴワしたりベタつくからといって洗顔し過ぎると必要な角質も洗い流してしまい、ターンオーバーを早めてしまいます。熱いお湯での洗顔も厳禁です。

正常なターンオーバーに必要な栄養素って?

ビタミンC、ビタミンE、タンパク質、ビタミンAなど美肌のために必要な栄養素は数多くありますが、ターンオーバーに不可欠なのは、粘膜や皮膚を健康に保つビタミンB2を中心としたビタミンB群です。タマゴ、大豆製品、緑黄色野菜、レバー、魚介類、乳製品などに多く含まれています。

まとめ

日常生活の中で「お肌のターンオーバー」のために意識するべきなのは、ビタミンB群の摂取です。仕事や家事が忙しく、食事だけで摂るのが不安な方は、ドラッグストアで手軽に買える「チョコラBBプラス」などの医薬品で摂る方法もあります。

商品情報

お肌のターンオーバーを正常化するビタミンB2を始めとした5つのビタミンB群を配合

1日最大量のビタミンB2を配合し、お肌のターンオーバーを正常化し体の中から肌あれ、ニキビを改善。(※一般用医薬品製造承認基準)「チョコラBBプラス」がおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコラムカテゴリ